ダリヤ クレオディーテが強さ発揮、女性の髪色ニーズに対応

粧業日報 2017年7月14日号 5ページ

カンタンに言うと

ダリヤ クレオディーテが強さ発揮、女性の髪色ニーズに対応
 ダリヤが新ヘアカラーブランドとして昨秋発売した「クレオディーテ ヘアカラー エマルジョン」(医薬部外品)は、スタイリッシュなアッシュ系から落ち着いたブラウン系、明るめのピンク系まで好みの髪色を選べるカラーバリエーションに新2色(クリスタルボルドー/ダークグレージュ)を追加した全12色で今春以降も堅調に売上を伸ばしている。

 同社は、他のヘアカラーブランドを引き合いに「TVや女性ファッション誌、Webを活用した広告・宣伝活動を通じてブランド認知度を高めていくことが課題」との認識を示しつつも、白髪染めで定番の落ち着いたブラウンだけでなく、アッシュ系などのニュアンスカラーも人気があることから、ターゲットに設定した「白髪があっても髪色を楽しみたい女性」のニーズを掴んだという手応えを得ている。購入者は白髪が目立ち始める30代~40代前半の女性が中心という。

 同品は、白髪も黒髪もバランスよくしっかり染まるカラーディベロップメント処方を採用。エマルジョンタイプなので髪に伸ばしやすく、髪の長い女性でもムラなくキレイに仕上がる。カラーリング後の仕上がりの髪質にもこだわり、髪にうるおいやツヤを与える4種の自然由来オイルを配合している。

 9月7日には、ダークトーン(色番05・06)のカラーもラインナップしたクリームタイプ「ヘアカラー クリーム」(全10色、1剤50g・2剤50g、グローブ・ブラシ付)を発売。好みの色や剤型で2つのシリーズから選べるヘアカラーブランドとして売場を盛り上げ、市場活性化に貢献していく。

 また今秋は、白髪染めブランド「サロン ド プロ」の女性用クリームタイプ「ザ・クリームヘアカラー」(医薬部外品、全14色うち新2色、9月7日発売)と、女性用泡タイプ「泡のヘアカラー・エクストラリッチ」(同、全15色うち新2色、8月21日発売)から、人気の4番・5番ラインより明るめのニュアンス系カラーを追加発売する。

 ザ・クリームヘアカラーは、赤みを抑えたアッシュ系カラーを楽しめる「グレイスブラウン」(4GR)と「スモーキーアッシュ」(5SA)、泡のヘアカラー・エクストラリッチは「モカブラウン」(4MB)と「ダークロイヤルブラウン」(5RB)をラインナップした。
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > ダリヤ クレオディーテが強さ発揮、女性の髪色ニーズに対応

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop