PALTAC 糟谷誠一社長、生産性の向上を徹底追求

週刊粧業 2020年1月1日号 8ページ

2020年1月16日 10時40分

Ss20200101 140 1

 PALTAC(糟谷誠一社長)は労働力不足による人件費、物流費の高騰への対応で、生産性の向上を追求し続けている。19年11月にAI、ロボットの最先端技術を活用したRDC埼玉(埼玉県北葛飾郡)を稼働させた。

 ここで出荷高1200億円を計画しているが、バラピッキングの人員を従来型センターの半分以下に抑制する。既存のセンターも作業効率の改善を継続する。一方、将来の事業拡大に備え、栃木・近畿地区にセンター用地を確保している。

 現状の経営課題、サプライチェーン全体の効率化の取り組みについて、糟谷社長にインタビューした。

 ――19年度上期の業績を踏まえて、直近の課題について、お聞かせください。

 糟谷 天候不順、台風・大雨による災害、さらにインバウンド消費の減少と想定外のことが続き、マイナスの影響が大きかったと感じています。中国のソーシャルバイヤーの規制は事前に分かっていたことですが、想定以上にマイナスのインパクトが強かった。

 4月から7月にかけては、季節商材も振るわず、特に厳しい状態が続きました。8月以降は、気候が回復したことや消費税増税の駆け込み需要で、ひと息つくことができた状況です。駆け込み需要の反動をどうカバーするのか、われわれを含めて流通業全体が、努力しているところです。

 インバウンド消費の減少は四半期ベースで20億円、年間80~100億円を見込んでいました。消費税増税も事前に分かっていたことなので、前後の対応の準備を進めてきました。

 さらに2018年度ころから物流費、人件費が高騰しており、19年度もこの流れは変わらないことを想定し、懸命に生産性の向上に取り組み、上期は何とか販管費比率を低減することができました。

 19年度については、今までにない230億円のRDC埼玉の大型投資があるので、増収減益の予算を組んでいます。今後、どれだけ効果を出していくかということが課題になります。

 出荷額1200億円の規模で従来のセンターだと800人のパートタイマーが必要ですが、AI、ロボットで生産性を向上し、400人弱で対応することができます。19年11月20日にスタートし、20年1月末までに移管を完了する予定です。

あと81%

こちらの記事は週刊粧業の有料プランをご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 2月21日 11時30分
    ライオン、2020年ライオン会総会を開催
  2. 2位 2月21日 12時30分
    エスティローダー上期決算、増収営業減益
  3. 3位 2月20日 12時30分
    コーセー、化粧品成分のサンゴへの影...
  4. 4位 2月21日 10時30分
    コーセー、2020年第3四半期決算...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 2月20日 09時30分
    シバハシケミファ、本社移転(202...
  7. 7位 2月21日 15時00分
    第6回インターフェックス Week...
  8. 8位 2月21日 09時30分
    マンダム、2020年3月期第3四半...
  9. 9位 2月20日 10時30分
    ポーラ化成、体操の習慣化で肌がきれ...
  10. 10位 2月19日 12時30分
    カネボウ、「N-ルージュ」ポップア...
  1. 1位 2月17日 16時00分
    ナリス化粧品、大阪市女性活躍リーデ...
  2. 2位 2月17日 14時00分
    富士経済、機能性化粧品の国内市場調...
  3. 3位 2月17日 15時00分
    エテュセ、新たなコンセプトのもと中...
  4. 4位 2月14日 16時00分
    敏感肌コスメ市場、17年連続増で2...
  5. 5位 2月18日 12時00分
    ポーラ、及川美紀社長が所信を表明
  6. 6位 2月20日 12時30分
    コーセー、化粧品成分のサンゴへの影...
  7. 7位 2月18日 10時30分
    昭栄薬品、「トリポーラス」を配合し...
  8. 8位 2月18日 15時30分
    資生堂2019年12月期、売上高・...
  9. 9位 2月17日 14時30分
    日本ドラッグチェーン会、マツモトキ...
  10. 10位 2月19日 10時30分
    持田製薬、懇親会でヘルスケア事業の...
  1. 1位 1月28日 11時00分
    コーセー、「雪肌精」のグローバル化を加速
  2. 2位 1月23日 10時30分
    アルビオン、「イグニス」を一新 個...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 1月20日 12時30分
    オルビス、国内空港免税店へ初出店
  5. 5位 1月17日 12時30分
    三葵コーポレーション、ユニークな海...
  6. 6位 1月21日 10時30分
    コーセー、「コスメデコルテ」から多...
  7. 7位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 2月4日 09時30分
    花王グループ、「バイオミメシス ヴ...
  10. 10位 1月28日 14時00分
    中国ECモール化粧品売上高トップ3...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ