ホシケミカルズ、発酵成分を濃縮した「熟成酒粕」エキスを提案

C&T 2021年12月15日号 24ページ

2021年12月28日 14時00分

Ct20220101 34 1

 化粧品原料商社として1975年に創業し、化粧品OEMや容器製造なども手がけるホシケミカルズでは、サステナブルやアップサイクルなどのSDGsに関連するヘアケア原料へのニーズが高まっていることから、老舗酒蔵の発酵技術から生まれた純国産のエコサートコスモス登録原料「熟成酒粕エキスKOHAKUYUKI」(製造元=高研)の提案に注力している。

 2021年9月に発売した同原料は、広大な庄内平野を有する日本屈指のお米の産地として知られ、日本初のユネスコ食文化創造都市に指定された山形県鶴岡市に生産拠点を置く高研と、同市で400年以上の歴史を持つ老舗酒蔵・渡會(わたらい)本店が共同開発した原料である。

 日本酒の製造工程において濾した後の副産物である酒粕を江戸時代より受け継がれる伝統製法によって低温で約1000時間以上、丁寧に2段階発酵させた「熟成酒粕」がベースとなっている。

 出来たての酒粕から取れるエキスは無色透明であるのに対し、溶剤や薬品を一切使用しないナチュラルな抽出法によって熟成酒粕から得られるエキスは美しい琥珀色になるという。

 これは、熟成により発酵由来成分が濃縮され、豊富に含まれた証であるといい、このエキスを化粧品に配合しやすい仕様に仕上げたものが「熟成酒粕エキスKOHAKUYUKI」となる。

 なお、未熟成および熟成酒粕の成分解析を行ったところ、熟成過程を経ることで、酒粕に含まれるアミノ酸や有機酸、コウジ酸のほか、肌バリア機能を整えるグルコシルセラミド、コラーゲン産生を促すα-EGの含有量が増加することがわかったという。

 ヘアケアの有効性については、熟成酒粕エキスKOHAKUYUKIを塗布することによる、毛髪表面の補修効果と毛髪洗浄時のダメージ抑制効果がそれぞれ1%配合で確認された(図1)

 また、配合量を調整することでもちもち感や弾力のある泡、キメ細かく重みのあるしっとりとした泡など、泡の感触をコントロールすることが可能だ。

 実際に、泡立ち改善の試験では熟成酒粕エキスKOHAKUYUKIを1%配合した石鹸を泡立てると、コントロールと比べてキメ細かく、へたりにくい泡質が得られた。

 密着泡と弾力性の試験では、熟成酒粕エキスKOHAKUYUKIを配合した洗顔フォームを泡立て、板の上に泡を並べて傾けた75秒後の泡の様子と、泡の上にコイン(2g)を置いて30秒後の泡の弾力性を観察した。

 その結果、濃度依存的に泡の密着力が高まり、3%配合で泡弾力がアップしていることが確認された。



 「これらは石鹸や洗顔フォームでの泡質改善効果のデータだが、シャンプーにおいても同様の効果が期待される。『熟成酒粕エキスKOHAKUYUKI』は含有するアミノ酸のうち、62%がNMF成分で組成され、髪だけでなく肌にもトータルでケアできる。頭皮も顔の一部であり、毛髪だけでなく頭皮の乾燥ケアにもアプローチするアップサイクルな高機能ヘアケア原料として注目している」(伊東大輔営業推進部原料営業グループ係長)

 スキンケアの有効性については、熟成酒粕エキスKOHAKUYUKIを1%配合した培地をヒト表皮角化細胞に添加し、48時間培養後、リアルタイムPCR法により遺伝子発現量を解析した。



 その結果、肌バリア・保湿機能に関するフィラグリン、ヒアルロン酸合成酵素、セラミド産生酵素の遺伝子発現量を増加させる効果が確認された(図2)

 「熟成によってエネルギー代謝のもとになるアスパラギン酸や、コラーゲンの原料となり肌の潤いに関与するプロリンなどが大幅に増加し、熟成酒粕の持つ豊富な美容成分が肌と髪にトータルで働きかける。原料商社でありOEMメーカーでもある当社としては今後、『熟成酒粕エキスKOHAKUYUKI』を用いたヘアケア・スキンケア製品の開発を進めていきたい」(伊東氏)

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 12月7日 11時00分
    ポーラ・オルビスグループ、人事異動...
  2. 2位 12月7日 13時00分
    資生堂、SHISEIDO 23年S...
  3. 3位 12月7日 10時00分
    ポーラ・オルビスグループ、組織変更...
  4. 4位 12月7日 10時00分
    マツモト交商、低刺激な新コンセプト...
  5. 5位 12月6日 12時00分
    ライオン、経営戦略・新製品発表会を開催
  6. 6位 12月6日 18時00分
    阪本薬品工業、環境配慮をベースに機...
  7. 7位 12月7日 12時00分
    ポーラ・オルビスHD、横手取締役が...
  8. 8位 12月7日 11時00分
    香栄興業、発酵・カスタムオーダー・...
  9. 9位 12月7日 13時00分
    一丸ファルコス、北海道産ムラサキを...
  10. 10位 12月7日 12時00分
    ビタミンC60バイオリサーチ、フラ...
  1. 1位 11月30日 11時00分
    資生堂、タンパク質繊維を用いた化粧...
  2. 2位 11月29日 11時00分
    マツキヨココカラ、美容感度の高い顧...
  3. 3位 12月1日 10時00分
    2022年 卸流通化粧品、新たなニ...
  4. 4位 12月1日 11時00分
    クオールHD、在宅調剤を強化し23...
  5. 5位 12月2日 12時00分
    花王、第一三共ヘルスケアとの共同開...
  6. 6位 12月1日 10時00分
    小林製薬、兵庫県宍粟市と包括連携協...
  7. 7位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  8. 8位 12月2日 11時00分
    ライオン、お口の筋力向上を目指すフ...
  9. 9位 12月2日 10時00分
    ライオン、洗濯用粉末洗剤「部屋干し...
  10. 10位 12月1日 12時00分
    2022年9月の家庭用洗浄剤出荷額...
  1. 1位 4月6日 13時00分
    テスティー、15~24歳女性を対象...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 11月4日 11時00分
    資生堂、世界初のサステナブルな化粧...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  7. 7位 11月21日 14時00分
    ライオン、手肌のうるおいを保つ薬用...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  10. 10位 11月8日 11時00分
    アルビオン、細胞間脂質の構造と保湿...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ