第15回 台湾でのFacebookページ運営事例

 前回は台湾におけるFacebookの普及率の高さについてお話をしましたが、今回はより具体的な事例をご紹介したいと思います。

 まずは「日本零食! お菓子! Japanese Snacks」というFacebookページです。これは、日本のお菓子を写真付きで紹介しているページですが、コンビニエンスストアで売っている手頃なお菓子から、高級なケーキなど様々な種類のお菓子を紹介しています。

 ファン数は約9万人で、各投稿に「いいね!」が平均約1000個、シェアも100ほどされ、台湾で人気の高いサンリオのキャラクターに関する投稿などは2000シェアがされるほど人気のあるページです。人気の秘訣は、美しく美味しそうなお菓子の写真で、日本好きの女性なら思わずシェアをしたくなるようなページです。

 また弊社でも台湾の女性向けに日本の文化や美容情報を発信するFacebookページ「東京快楽故事(Tokyo Beauty Story)」を運用しています。写真だけでなく、オリジナルの漫画を使っているところが特徴で、「可愛い系OL」「美魔女」「働くママ」「干物女」というそれぞれ特徴をもった4人の女性を主人公に、彼女たちの日常を漫画で描きながら日本の商品や様々なことを紹介しています。

沖野第15回写真.jpg

 この漫画が奏功したようで開設2カ月足らずでファンは1万人を超しました。ファンが2000人を超えたぐらいから飛躍的にファン数が拡大していき、クチコミが拡散していくのを実感しました。人気のコンテンツは「日本らしいもの、珍しいもの」です。そして、それをいかに分かりやすくまとめるかがポイントです。

この記事は無料会員限定です。 週刊粧業オンライン 無料会員にご登録いただくと、続きをご覧いただけます。

週刊粧業WEBにログイン/登録する

この記事のお問い合わせはこちら

沖野真紀

中国女性市場専門調査会社 (株)ブルームス代表取締役

定性調査に特化したインサイトマーケティングを得意とする。また、日本とアジアのメディアで美容通としても活躍中。その知見と現地調査でアジア女性の美容ニーズの分析に努めている。

http://blooms.jp.net/

一覧に戻る
ホーム > 連載コラム > 第15回 台湾でのFacebookページ運営事例

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
pagetop