DHC、コラーゲンペプチドにアトピー性皮膚炎抑制効果を発見

粧業日報 2018年8月10日号 5ページ

2018年8月10日 10時00分

Sn20180810 3

 ディーエイチシーは、群馬大学医学部皮膚科監修のもとで進めた臨床試験の結果から、コラーゲンペプチドとマイタケエキスがアトピー性皮膚炎を抑制することを明らかにし、IID 2018 国際皮膚科学会議(米国フロリダ州、2018年5月16~19日)にて発表した。

 皮膚の慢性的なかゆみや炎症を特徴とする疾患であるアトピー性皮膚炎は、若年層においておよそ10人に1人が罹患しているといわれており、症状が重い場合、症状の進行とともにぜん息やアレルギー性鼻炎の発症へと続くアレルギーマーチとして知られる臨床的な連鎖へとつながる深刻なリスクを抱えることから社会的な問題となっている。

 マイタケエキスは、2009年にM.Nagaoらによって皮脂産生を促進することが報告されていた。

 また、同社の研究においてコラーゲンペプチドが肌に浸透することや皮膚保湿成分であるフィラグリンの産生を高めることがわかっていた。

 以上のことから、コラーゲンペプチドやマイタケエキスには、アトピー性皮膚炎時の過度な乾燥を防ぐことで発症リスクを低くする効果があると考え、研究を進めた。

あと65%

続きを読むには会員登録が必要になります

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  2. 2位 1月14日 15時00分
    ポーラ、マスク着用が肌に良い影響...
  3. 3位 1月19日 13時30分
    花王、キュレル UVカット デイバ...
  4. 4位 1月19日 11時00分
    一丸ファルコス、再生医療研究に着目...
  5. 5位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  6. 6位 1月19日 13時00分
    カネボウ、アリィーから色補正効果の...
  7. 7位 1月19日 12時00分
    ホシケミカルズ、半歩先行く研究開発...
  8. 8位 1月19日 14時30分
    ツルハHD、ドラッグイレブンのシナ...
  9. 9位 1月19日 10時00分
    マツモト交商、新たなニーズに応える...
  10. 10位 1月18日 15時00分
    花王、ディープラーニング技術を用い...
  1. 1位 1月14日 15時00分
    ポーラ、マスク着用が肌に良い影響...
  2. 2位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  3. 3位 1月12日 15時20分
    花王、感染症に対する手指本来が持つ...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  9. 9位 1月14日 10時25分
    ビタミンC60バイオリサーチ、ショ...
  10. 10位 1月13日 14時40分
    花王常務・カネボウ化粧品社長 村上...
  1. 1位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  2. 2位 1月14日 15時00分
    ポーラ、マスク着用が肌に良い影響...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 12月21日 16時30分
    コーセー、医療従事者へ化粧品15万...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 8月5日 16時30分
    ライオン、「NONIO(ノニオ)」...
  9. 9位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  10. 10位 1月12日 15時20分
    花王、感染症に対する手指本来が持つ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ