カネボウ化粧品、中国で「KATE」の口紅キャンペーンを展開

週刊粧業 2019年1月1日号 32ページ

カネボウ化粧品、中国で「KATE」の口紅キャンペーンを展開
 カネボウ化粧品の「KATE」はブランドが誕生した1997年の翌年に台湾、2002年にタイ、2010年に中国への進出を果たし、すでに海外では10の国・エリアで展開している。

 「アジアの女性が1番信頼するメークブランド」「アジア圏を代表するTOKYO発のメークブランド」を目指し、2014年にブランドロゴを「KATE TOKYO」に一新、大都市でのドミナント戦略として集中した広告投下を行い、グローバルなプロモーションを展開してきた。

 そして2018年12月、中国を起点にさらなる高成長モードへ転換すべくグローバル新戦略を始動した。

 その第1弾として2018年12月より、「TOKYO RED」キャンペーンとして「カラーハイビジョンルージュ」(全10色)のレッドカラーをフォーカスしたプロモーションを展開している。

あと59%

週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > カネボウ化粧品、中国で「KATE」の口紅キャンペーンを展開

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop