花王、15年連続で「World's Most Ethical Companies」に選定

粧業日報 2021年3月3日号 5ページ

2021年3月3日 13時00分

Sn20210303 3

 花王は、米国のシンクタンク エシスフィア・インスティテュートが発表した「World's Most Ethical Companies 2021」(世界で最も倫理的な企業)に選定された。

 2007年に同賞が創設されて以来、15年連続で選定されているアジア、日本で唯一の企業となった。なお、同社はこの賞への選定を、役員報酬のKPIとしている。

 「World's Most Ethical Companies」は、透明性、誠実さ、倫理、コンプライアンスに関する優れた成果を挙げる企業を表彰する賞で、「企業倫理と法令遵守に関する取り組み」「企業市民としての責任ある活動」「倫理的企業風土」「コーポレートガバナンス」「リーダーシップ・イノベーション・社会からの評価」の5つの項目について評価を行い、優れた企業が選定される。

 花王グループでは、企業行動の原点として、創業者が残した「正道を歩む」という言葉を掲げ、法と倫理に則って行動し、誠実で健全な事業活動を行うことに努めている。

 この考えを日々実践すべく、企業行動規範「花王 ビジネス コンダクト ガイドライン」を制定し、各国・地域の事業の特性や事例を踏まえた研修を実施して、グループ社員全員への浸透を図っている。

 昨今の新型コロナウイルスの対応に当たっては、国内外の社員、消費者、顧客の安全の確保に努めた。

 まずは社員に対し、新型コロナウイルスが広がり始めた初期の頃から在宅勤務を推奨し、消毒液、ハンドソープといった関連商品を配布。また、衛生関連商品の増産や、衛生情報の積極的な発信に加え、製品提供や寄付も実施した。

 今回の受賞に際し、長谷部佳宏社長は、「現状に甘んじることなく、来年はより進化しなければならないという危機感がある。今後さらに変化する社会においても倫理観ある選択をし続ける会社となれるよう、新たな覚悟で臨んでいく」とコメントしている。

 また、授与者である最高経営責任者のティモシー・エルブリッチ氏は、「賞の創設以来、毎年受賞しているアジアで唯一の企業という栄誉は、創業以来『正道を歩む』を基本となる価値観の1つとして経営を進めてきた花王グループの企業姿勢を裏打ちするものだ。花王グループがESG経営を推進し業界をリードすることを期待する」とコメントしている。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 11月14日 11時30分
    ライオン、キッザニア甲子園で親子歯...
  2. 2位 1月12日 12時00分
    中野製薬、NAKANO STYLI...
  3. 3位 2月1日 11時00分
    コーセー、化粧くずれを防ぐ2つの新...
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 2月3日 13時00分
    2022年11月の家庭用洗浄剤出荷...
  6. 6位 2月2日 15時00分
    2023年 化粧品素材市場 機能性...
  7. 7位 2月3日 12時00分
    イオン、年末年始商戦が好調で第4四...
  8. 8位 1月13日 11時00分
    資生堂、「DJSI World」「...
  9. 9位 2月2日 13時00分
    コスモス薬品、ローコスト運営で高品...
  10. 10位 2月3日 11時00分
    ロート製薬とユーグレナ、資本業務提...
  1. 1位 1月30日 11時00分
    花王、頭髪表層に特異的に発生するう...
  2. 2位 2月1日 11時00分
    コーセー、化粧くずれを防ぐ2つの新...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 1月31日 14時00分
    ライオン、2023年春の新製品を紹介
  5. 5位 1月30日 13時00分
    イオンリテール 井出武美社長、店舗...
  6. 6位 1月30日 13時00分
    小林製薬、2023年春は詰め替えで...
  7. 7位 1月30日 12時00分
    ポーラ、新プロジェクト「FROM ...
  8. 8位 1月23日 11時00分
    マンダム、男性スタイリング市場の再...
  9. 9位 1月30日 15時00分
    ナリス化粧品、未利用資源の活用を推進
  10. 10位 1月30日 12時00分
    クスリのアオキHD、生鮮・調剤併設...
  1. 1位 1月12日 12時00分
    花王、3年連続3分野全てでAリスト...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 1月10日 12時00分
    花王、執行役員の異動(1月1日付)
  4. 4位 12月27日 16時00分
    岩瀬コスファ、数多くの環境配慮型原...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 1月10日 11時00分
    花王、機構改革(1月1日付)
  7. 7位 1月23日 11時00分
    マンダム、男性スタイリング市場の再...
  8. 8位 12月28日 10時00分
    2022年ヘアケア市場、環境配慮と...
  9. 9位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  10. 10位 12月26日 15時00分
    コーセー、大谷翔平選手とグローバル...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ