アイスタイル、コスメイベント&ステージ「Hello! @cosme SUMMER LIVE 2018」開催決定

2018年5月1日 12時00分

株式会社アイスタイル(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:吉松 徹郎、証券コード:3660、以下 アイスタイル)は、2018年6月16日(土)、17日(日)に、「Hello! @cosme SUMMER LIVE 2018(ハロー! アットコスメ サマーライブ 2018)」を表参道ヒルズ 本館B3F スペース オーにて開催いたします。


本イベントではアイスタイルが運営する日本最大のコスメ・美容の総合サイトである@cosmeで人気の化粧品ブランドの商品体験ブースや、メイクショー、トークイベント、アーティストライブなどのステージコンテンツを用意いたします。

「#コスメ好きさんと繋がりたい」のコンセプトのもと、抽選に当選した@cosmeのメンバー約2,000名と化粧品ブランドが出会い、語らう空間を目指します。また、サマーライブのタイトルのとおり、各種ステージイベントや会場の様子は@cosmeのSNSアカウントを通して生配信予定です。どうぞHello! @cosmeSUMMER LIVE 2018にご期待ください。


1.開催概要

▌名称    Hello! @cosmeSUMMER LIVE 2018
▌開催日時  2018年06月16日(土)12:00 - 20:00
       2018年06月17日(日)11:00 - 18:00
会場    表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
       東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号
入場料   無料
       @cosmeメンバーからの抽選による完全招待制 ※ステージはどなたでもご覧いただけます
参加条件  @cosmeへのメンバー登録と公式アプリのダウンロードが必須です。
       イベント公式サイト(http://hello.cosme.net/sl2018)より参加応募いただけます。
主催    アイスタイル

2.主なイベント内容

① コスメマニアのためのディープステージ

表参道ヒルズ大階段に特設ステージを設け、様々なステージイベントを用意しています。著名メイクアップアーティストによるメイクアップショーのほか、コスメ系YouTuberによるメイク対決、メイクで世界を旅するアーティスト"ミワンダフル"によるメイクアップショー、女性ラップユニット"chelmico"によるトーク&ライブパフォーマンス、出展ブランドによるステージなどを予定しています。

※ステージは抽選当選者だけでなくどなたでもご覧いただけるほか、@cosme各種SNSアカウントで生配信予定です。

② お買い物コーナー

アイスタイルの連結子会社である株式会社コスメ・コム(所在地:東京都港区、代表取締役社長:遠藤 宗)が運営する化粧品ECサイト「@cosme shopping」の機能を活用し、出展ブランドの商品がその場で買えるお買い物コーナーを設置します。メディア運営からECサイト運営までBeauty領域での様々なサービスを展開するアイスタイルグループならではの強みを活かし、イベントで出会った商品がその場で買えるお買い物体験を創出します。

③ @cosmeベストコスメアワード2018 上半期新作ベストコスメ 紹介コーナー

当社が例年6月に発表している「@cosmeベストコスメアワード2018 上半期新作ベストコスメ」の受賞商品を一堂に並べ紹介するコーナーを設置します。受賞商品は2018年6月中旬頃発表予定です。

そのほか、出展ブランドやステージ内容などはイベント公式サイトhttp://hello.cosme.net/sl2018等で発表します。

※これらの情報は4月末時点の情報となります。詳細に変更が生じる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

【株式会社アイスタイル 会社概要】
▌ 所在地:〒107-6034 東京都港区赤坂 1-12-32 アーク森ビル 34 階
▌ 設 立:1999年7月27日
▌ 資本金:34億8,200万円
▌ 代表者:代表取締役社長 兼 CEO 吉松 徹郎
▌ 事業内容:美容系総合ポータルサイト@cosmeの企画・運営、関連広告サービスの提供

【お問合せ】
▌株式会社アイスタイル コーポレートコミュニケーション室  
▌TEL:03-5575-1286 
▌FAX:03-5575-1261  
▌Email: istyle-press@istyle.co.jp

アクセスランキング

  1. 1位 10月22日 14時00分
    化粧品専門店アンケート2021、コ...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 10月21日 12時00分
    花王とコーセー、化粧品事業のサステ...
  5. 5位 10月22日 12時00分
    イズミ第2四半期、テナントを含む非...
  6. 6位 10月22日 10時00分
    アイスタイル、二次流通での化粧品購...
  7. 7位 10月22日 14時00分
    資生堂、世界最大規模のアニュアルレ...
  8. 8位 10月22日 11時00分
    コーセー、銀座旗艦店にてサステナブ...
  9. 9位 10月21日 15時15分
    ライオン、SDGs推進フェア「SD...
  10. 10位 10月22日 13時00分
    ウエルシアHD、収益改善に向け自動...
  1. 1位 10月15日 11時00分
    コーセー、未来のシワレベルを予測す...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 10月18日 11時00分
    アルビオン、RSPOサプライチェー...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 10月14日 11時00分
    日本製紙、エシカルスキンケアブラン...
  7. 7位 10月12日 14時00分
    花王、美容部員のブランドユニフォー...
  8. 8位 10月19日 10時00分
    コーセー、ファシオからハイブリッド...
  9. 9位 10月13日 10時00分
    資生堂、企業ミッション実現に向け「...
  10. 10位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  5. 5位 5月5日 12時00分
    アルビオン、長年使い続けたくなる化...
  6. 6位 9月29日 12時30分
    TBM、石灰石主原料のブロー成形ボ...
  7. 7位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  8. 8位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  9. 9位 8月16日 15時20分
    花王、エッセンシャル新シリーズ新製...
  10. 10位 9月29日 10時00分
    花王、ルナソルの「紅茶パレット」がヒット

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ