アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

南京の商圏分析~南京商圏実態・南京市概要

1.南京の商圏実態  元来、百貨店業態が少なかった南京であるが、近年は他都市に比べ、著しいスピードで質量ともに伸びている。南京市において最も著名な商圏は新街口商圏であるが、ここ数年、湖南路山西路商圏、珠江路商圏、夫子廟商圏などの発展も目覚ましい。これらの商圏は地下鉄1号線周辺に位置しており、商圏間の移動も便利である。 ①新街口商圏  南京の商圏といえば、新街口というほど、新街口商圏(華南第一商圏)の認知度は南京庶民の意識の中に深く定着している。それは南京市に所在する有名百貨店の60%以上がこの地域に集中し、年間100億元を超える売上があがっているためである。この商圏は地図上でも南京の中心に位置し、百貨店業界においても南京市の中心的存在といえよう。 ②湖南路山西路商圏  山西路は新街口に次ぐ商圏であり、新街口と違い、数年前までは百貨店はほとんど存在しなかった。代わって伝統的販売市場が庶民をターゲットとして日用品を取り扱っていたが、昔の南京において新街口以外の唯一の商業街であった。また、南京の名所旧跡である玄武門、玄武湖公園などと近いことから、観光のついでにショッピングする場所としても恵まれている。 ③珠江路商圏  珠江路は北京の中関村市場(IT製品)と肩をならべ、専門サイトが出るほど、元来IT製品の専門販売市場として知られており、数百のIT製品専売店が展開されていた。百貨店とも無縁のようだが、近くには100年以上の歴史を持つ南京大学、東南大学などの名門大学、そしてIT系関連企業が多いため、学生やホワイトカラーなど若世代に対する集客力は高い。 ④夫子廟商圏  中国古代の教育家である「孔子」を祀る場所として名づけられたのがその源であり、また古代の学校である学宮や拳試験場である江南貢院、皇族住居の遺跡など数多く残っており、現在は南京の旅行スポットとして年間数百万人の観光客が訪れている。 2.南京概況  南京市は江蘇省の省都であり、西安、北京、洛陽とともに、中国の四大古都という名を有している。かつては三国・呉、東晋、南朝の宋・斉・梁・陳(総称して六朝という)、十国の南唐や明の首都であり、そして孫中山が建国した中華民国の大統領府も南京に設置された。そのため、歴史的名所旧跡は今も多数(四十八の特色景色がある)残っており、情緒豊かな南京文化を醸し出している。
南京の商圏分析.pdf
サンプルデータはこちら

この記事のお問い合わせはこちら

アクセスランキング

  1. 1位 11月14日 11時30分
    ライオン、キッザニア甲子園で親子歯...
  2. 2位 1月12日 12時00分
    中野製薬、NAKANO STYLI...
  3. 3位 2月1日 11時00分
    コーセー、化粧くずれを防ぐ2つの新...
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 2月3日 13時00分
    2022年11月の家庭用洗浄剤出荷...
  6. 6位 2月2日 15時00分
    2023年 化粧品素材市場 機能性...
  7. 7位 2月3日 12時00分
    イオン、年末年始商戦が好調で第4四...
  8. 8位 1月13日 11時00分
    資生堂、「DJSI World」「...
  9. 9位 2月2日 13時00分
    コスモス薬品、ローコスト運営で高品...
  10. 10位 2月3日 11時00分
    ロート製薬とユーグレナ、資本業務提...
  1. 1位 1月30日 11時00分
    花王、頭髪表層に特異的に発生するう...
  2. 2位 2月1日 11時00分
    コーセー、化粧くずれを防ぐ2つの新...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 1月31日 14時00分
    ライオン、2023年春の新製品を紹介
  5. 5位 1月30日 13時00分
    イオンリテール 井出武美社長、店舗...
  6. 6位 1月30日 13時00分
    小林製薬、2023年春は詰め替えで...
  7. 7位 1月30日 12時00分
    ポーラ、新プロジェクト「FROM ...
  8. 8位 1月23日 11時00分
    マンダム、男性スタイリング市場の再...
  9. 9位 1月30日 15時00分
    ナリス化粧品、未利用資源の活用を推進
  10. 10位 1月30日 12時00分
    クスリのアオキHD、生鮮・調剤併設...
  1. 1位 1月12日 12時00分
    花王、3年連続3分野全てでAリスト...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 1月10日 12時00分
    花王、執行役員の異動(1月1日付)
  4. 4位 12月27日 16時00分
    岩瀬コスファ、数多くの環境配慮型原...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 1月10日 11時00分
    花王、機構改革(1月1日付)
  7. 7位 1月23日 11時00分
    マンダム、男性スタイリング市場の再...
  8. 8位 12月28日 10時00分
    2022年ヘアケア市場、環境配慮と...
  9. 9位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  10. 10位 12月26日 15時00分
    コーセー、大谷翔平選手とグローバル...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ