カネボウ化粧品、第9回ビューティアップコンテストを開催

週刊粧業 2015年6月15日号 3ページ

2015年6月18日 17時08分

Img2606 1

 カネボウ化粧品は5月26日、第9回ビューティアップコンテスト〈国際大会〉を開催し、予選を勝ち抜いた国内メイク&ヘア部門23名、海外メイク部門15名のビューティカウンセラー(BC)がメークやカウンセリング技術などを競い合った。

 開催にあたり挨拶を述べた夏坂真澄社長は「カウンセリングで大切なのはお客様の笑顔と満足のために仕事をしようという『心』と、お客様の笑顔を実現するための『技』であり、本大会はBCの最高の『心』と『技』を発表する場であるとともに、年に1回、社員全員で我々は何のために仕事をしているかを確認する場でもある」と、コンテストのあり方を述べ、「お客様を心から理解する共感力と、お客様の悩みを解決して願いを実現する『技』という専門力こそが、当社が世界に誇れる強みだ。全てのお客様に満足してもらえるよう、全BCが一人ひとりを見つめるカウンセリング接客力を磨き、世界で輝くカネボウ化粧品をともに築いていこう」と、BCを激励した。

 コンテストでは、テーマ「FEEL YOUR BEAUTY」に基づき、10のメークテーマからモデルが選んだテーマに沿ったメークを30分以内に施し、国内部門ではヘアメークも審査の対象とした。

 審査の結果、国内部門では首都圏支社の荘野真美さんが優勝し「周りの皆さんに支えていただいたおかげであり、このような賞をいただけて本当に嬉しい。努力は報われると思った」と、受賞の喜びをかみしめた。

 総評を述べた井ノ上礼子カネボウ化粧品美容研究所長は「国内部門では、お客様の要望やなりたいイメージに沿って美しさを引き出す設計力が一層増していると感じた。中でも荘野さんは設計力、技術表現力、カウンセリング力の全てが高く、バランスよく持ち合わせていた。海外部門のBCも大変スキルアップし、日々の活動で培った技術力に確かなものを感じた。お客様に美しくなる喜びを発見する提案をし、美しくなりたい気持ちに対する満足を提供するのが『トータルビューティカウンセリング』である。これからも美容のプロとして、お客様の美しさを高めるという意識を持ち、メークアップを楽しんでほしい」と語った。

【コンテスト受賞者】

国内メイク&ヘア部門/優勝=荘野真美(首都圏支社・化粧品専門店)▽準優勝=神部真紀子(同)、小早川絵美(関西支社和歌山支店・総合スーパー)▽優秀賞=川上優希(関越支社茨城支店・同)、国原裕子(関西支社・百貨店)、森本真由美(中四国支社山陽西支店・百貨店)

海外メイク部門/優勝者=チェンジャリン(台湾)、リョウスァン(中国)、パナポンメシン(タイ)、ヨースウィエールビー(マレーシア)

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 4月16日 10時00分
    資生堂、人事異動(2021年5月1日付)
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 4月16日 11時30分
    資生堂、就活LIVEストリーミングを開催
  4. 4位 4月8日 12時30分
    資生堂、世界初 ノネナールが肌ダメ...
  5. 5位 4月16日 12時00分
    クリエイトSDHD、2020年度第...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  8. 8位 4月16日 11時00分
    ポーラ、大分県との包括連携協定を締結
  9. 9位 4月15日 14時00分
    花王グループ、化粧品事業部門を新設...
  10. 10位 4月16日 10時30分
    ロート製薬、社内起業家支援プロジェ...
  1. 1位 4月16日 10時00分
    資生堂、人事異動(2021年5月1日付)
  2. 2位 4月8日 12時30分
    資生堂、世界初 ノネナールが肌ダメ...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 4月14日 11時30分
    ポーラ、幸せ研究所を創設し「永続的...
  6. 6位 4月13日 10時00分
    花王、美容カウンセリング会社を一社化
  7. 7位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  8. 8位 4月15日 14時00分
    花王グループ、化粧品事業部門を新設...
  9. 9位 4月14日 12時30分
    資生堂 魚谷社長、キャリアを自ら形...
  10. 10位 4月8日 11時00分
    ノエビア、つややかなハリ肌へ導く「...
  1. 1位 4月8日 12時30分
    資生堂、世界初 ノネナールが肌ダメ...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  8. 8位 4月8日 11時00分
    ノエビア、つややかなハリ肌へ導く「...
  9. 9位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  10. 10位 5月5日 12時00分
    アルビオン、長年使い続けたくなる化...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ