一丸ファルコス、新規オーガニック原料の販売開始

週刊粧業 2019年6月10日号 4ページ

2019年6月14日 14時00分

Ss20190610 15 1

 化粧品・医薬部外品原料の研究開発メーカーである一丸ファルコス株式会社はこのほど、自然老化である肌老化の初期症状を指す最新キーワード「菲薄化(肌痩せ)」の改善をターゲットにした新規オーガニック化粧品原料「スプリングミント」(表示名称=セイヨウハッカエキス)を開発し、5月より販売を開始した。

 エイジングケア市場は拡大傾向にあるが、同社の調査では、中高年層の約7割が使用中のエイジングケア化粧品の実感性に不満を持っていることがわかった。

 効果実感を高めることでリピート率の向上が期待できるほか、耳馴染みのいい「肌痩せ」を販促などに活用することで他社製品との差別化を図ることができる。



 加齢にともなうシワやたるみ、ハリの低下などの肌老化症状は、真皮にあるコラーゲンなどのマトリックスの分解が原因となる。マトリックスが分解された真皮は薄くなり、肌も痩せ細って見える。このような自然老化による肌痩せ状態を「菲薄化(ひはくか)」という。最近の研究で菲薄化の根本原因は、表皮細胞が出す細胞外ATPが影響していることが分かってきた。

 ATPは、細胞内では細胞を活性化するエネルギーとなるが、細胞外へ放出されると刺激を伝達する因子となる。加齢した細胞では、細胞外へのATP放出量が増大する。その細胞外ATPにより刺激された加齢表皮細胞は、細胞老化関連因子を分泌するSASP(Senescence-Associated Secretory Phenotype)現象を誘導し、周りの細胞に影響を与える。

 SASP関連因子を受け取った真皮線維芽細胞はMMP(マトリックスメタロプロテアーゼ)などの分解酵素を分泌して真皮マトリックスを破壊し、真皮の菲薄化を招く。

 有機ペパーミント由来の「スプリングミント」は、皮膚浅く(表皮)で分泌される肌老化の超初期因子・細胞外ATPを抑制し、真皮の菲薄化を効率的に抑制することが期待できる。

 評価試験では、加齢表皮細胞からの細胞外ATP産生抑制作用、細胞外ATPによるSASP誘導抑制作用が認められた。

 また、ヒトモニター(30~60代男女)による試験では、1%スプリングミント配合ローションを1日2回、4週間の塗布で、真皮の厚み改善(菲薄化改善、)と、肌弾力改善作用が確認された。

 以上から、「スプリングミント」は、初期肌老化の改善を実感できるオーガニック原料といえる。

 近年は20~30代の若い女性の間で若いうちからのエイジングケアに関心が高まっている。

 新製品はもとより、既存のエイジングケアシリーズにスプリングミントを配合することで、現ユーザーの使用満足度を高めるとともに、ターゲットを中高年層からファーストエイジングケア世代にまで広げることができる。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 1月28日 11時00分
    コーセー、「雪肌精」のグローバル化を加速
  2. 2位 1月28日 10時30分
    ライオン、2020年春のプレゼンテ...
  3. 3位 1月28日 14時00分
    中国ECモール化粧品売上高トップ3...
  4. 4位 1月28日 09時30分
    ロレアル、プラダと長期ライセンス契...
  5. 5位 1月28日 10時00分
    メイプルバイオラボラトリース...
  6. 6位 1月27日 09時30分
    資生堂、dプログラムの新ミューズに...
  7. 7位 1月28日 10時00分
    ファンケル、最適なサプリメントをオ...
  8. 8位 1月28日 12時00分
    アベンヌ ウオーター、発売34年で...
  9. 9位 1月21日 10時30分
    コーセー、「コスメデコルテ」から多...
  10. 10位 1月28日 16時00分
    ホシケミカルズ、各種試験を組み合わ...
  1. 1位 1月28日 11時00分
    コーセー、「雪肌精」のグローバル化を加速
  2. 2位 1月23日 10時30分
    アルビオン、「イグニス」を一新 個...
  3. 3位 1月21日 10時30分
    コーセー、「コスメデコルテ」から多...
  4. 4位 1月20日 12時30分
    オルビス、国内空港免税店へ初出店
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 1月17日 12時30分
    三葵コーポレーション、ユニークな海...
  7. 7位 1月22日 09時30分
    アイスタイル、新会社「Dot & ...
  8. 8位 1月22日 11時30分
    三洋化成工業、同社初の化粧品ブラン...
  9. 9位 1月21日 09時30分
    アルビオン、「エレガンス」より20...
  10. 10位 1月24日 11時30分
    小林製薬、2019年は車用芳香剤等...
  1. 1位 1月28日 11時00分
    コーセー、「雪肌精」のグローバル化を加速
  2. 2位 12月26日 15時00分
    吉田硝子、環境に配慮したバイオポリ...
  3. 3位 12月13日 12時30分
    コーセー、デジタル技術の活用でパー...
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 1月21日 10時30分
    コーセー、「コスメデコルテ」から多...
  6. 6位 1月23日 10時30分
    アルビオン、「イグニス」を一新 個...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 12月26日 14時00分
    石堂硝子、重量感・肉厚感にこだわり...
  9. 9位 1月17日 12時30分
    三葵コーポレーション、ユニークな海...
  10. 10位 1月7日 14時00分
    花王 澤田社長、未来に向けた新たな挑戦

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ