コーセー、肌の透明感を客観的に評価する手法を開発

粧業日報 2019年10月8日号 1ページ

2019年10月8日 13時30分

Sn20191008 2

 コーセーは、皮膚計測により、これまで不明瞭だった肌の透明感に関わる因子を特定し、客観的に評価する手法を開発した。

 個人差の大きい肌透明感を把握することで、それぞれの肌特性に合わせたスキンケア提案につなげていく。なお、この研究成果は第84回SCCJ研究討論会(7月18日、大阪)にて発表している。

 日本化粧品工業連合会では、肌透明感を「皮膚がくもりなく透き通ったように見える状態」と定義しており、従来、肌透明感を評価する手法として、専門評価者による目視評価に加えて、肌の光透過性に着目した手法や顔画像解析による手法などが提案されてきたが、肌透明感にどのような因子が関与しているかについては十分に明らかになっていなかった。

 そこで今回は、これらを明らかにするため、専門評価者の目視による肌透明感のスコア付けを行うとともに、機器測定により得られる水分量など様々な肌パラメータとの相関を調べた。

 研究では、肌透明感に関わる因子を特定するため、日本人女性78名を対象に肌質の調査を実施した。まず、顔画像の取得や肌表面のキメやシワなどの形状分析に加えて水分量などの様々な肌パラメータを測定し、目視による肌透明感スコアとの相関を求めた。

 その結果、目視の肌透明感と相関性が高い因子は、「彩度」「色相角度」、肌のキメに偏りがないことを示す「等方性」という指標であることが明らかになった。

 肌の色を表す値である「彩度」と「色相角度」という2つの因子は、顔画像より得ることができ、彩度や色相角度の値が小さいほど肌透明感があることがわかった。

 また、等方性は肌表面形状の解析から算出することができ、値が大きい(キメ流れの方向に偏りがない)ほど透明感がある肌を示すことがわかった。

 これらの因子を用いて肌透明感の推定スコアを算出し、目視による肌透明感スコアとの相関分析を行ったところ、高い相関性が得られ、肌の透明感を客観的に評価できるようになった。

 今回の研究により、肌透明感に関わる因子は、「彩度」「色相角度」「等方性」であることを特定するとともに、透明感という主観的な感覚を客観的に評価する手法の開発に成功した。

 今後は、グローバルに視野を広げ、この手法が肌色の異なるユーザーに対しても適用可能か検証を行っていく。また、この手法を活用した肌診断ツールの開発や、満足度の高いスキンケア方法の提案につなげられるよう検討を進めていく。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 10月17日 14時00分
    コーセーAwake、全製品「ヴィー...
  2. 2位 10月18日 10時30分
    高級アルコール工業、千葉県の経営革...
  3. 3位 10月18日 09時30分
    資生堂、小冊子「がん患者さんのため...
  4. 4位 10月18日 10時00分
    中国市場における日本のコスメブラン...
  5. 5位 10月18日 11時30分
    日本証券アナリスト協会、ディスクロ...
  6. 6位 10月18日 12時30分
    花王、住まいの菌の大規模調査から新...
  7. 7位 10月17日 10時30分
    東南アジア6カ国の化粧品市場規模は...
  8. 8位 10月18日 13時30分
    イオン、7月の天候不順でSM、GM...
  9. 9位 10月18日 12時00分
    海外化粧品、チャネルの多様化で顧客...
  10. 10位 10月18日 18時30分
    ライオン、NONIOのワークショッ...
  1. 1位 10月11日 12時30分
    ユニリーバ、「ダヴメン+ケア」で混...
  2. 2位 10月11日 11時30分
    コーセー、冬の雪肌精「SAVE t...
  3. 3位 10月11日 13時30分
    花王、新ブランド「sonae(そな...
  4. 4位 10月15日 09時30分
    資生堂、「アナ雪2」と初の5ブラン...
  5. 5位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  6. 6位 10月15日 12時30分
    コーセー、IFSCC中間大会で新た...
  7. 7位 10月11日 14時30分
    平和堂、アル・プラザ富山で化粧品な...
  8. 8位 10月15日 12時00分
    マイスター、ハンドメイドによる高品...
  9. 9位 10月17日 14時00分
    コーセーAwake、全製品「ヴィー...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 3月22日 10時00分
    ローレル今井浩恵代表、世界の人々を...
  2. 2位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  3. 3位 8月5日 10時00分
    ササキ、高濃度水素イオン水配合スキ...
  4. 4位 8月19日 10時00分
    三省製薬、エイジングケアブランド「...
  5. 5位 9月19日 16時00分
    花王、明瞭化した12の機能により高...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 9月20日 14時30分
    ちふれホールディングス、研究所近郊...
  8. 8位 9月20日 15時00分
    桃谷順天館、快適な職場環境で生産性...
  9. 9位 9月20日 16時00分
    ファンケル、健康経営推進に向け社員...
  10. 10位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ