インテージ、キャッシュレス決済実態を捉えるデータサービスを提供

週刊粧業 2020年5月25日号

2020年4月22日 11時30分

Intage

 インテージは、日用消費財の決済実態を捉えるデータサービス「SCI Payment」のデータ提供を5月18日より開始する。

 「SCI Payment」は、インテージが保有するSCI(全国消費者パネル調査)の一部モニターに対して日々の買い物の内容(購入場所・購入した商品・価格)と併せて決済手段を聴取することで、キャッシュレス決済の利用実態を捉えている。

 これにより、決済市場における競合状況の把握やキャンペーン効果の確認、各決済サービスのユーザー像理解などを通し、次の打ち手の検討に活用できるようになる。

 2019年10月の消費税率引き上げに伴い、キャッシュレス・ポイント還元事業が実施され、事業に並行して、クレジットカード、電子マネー、コード(スマホ)決済など、決済事業者の取り組みも活発化している。

 キャッシュレス決済の利用率は向上し、生活者の決済環境は大きく変わりつつある。同社では、この変化に対応したマーケティング活動・評価のためのデータとして「SCI Payment」を開発した。

 生活者の決済サービス選択行動など、決済事業者や流通各社が独自に保有しているデータだけでは捕捉できなかった生活者の利用実態やキャッシュレス市場全体を俯瞰した上で、戦略・施策を策定することが可能になる。

(1)生活者の日常の買い物、1回1回における決済手段を捉えたデータ

 日常の買い物の度に決済手段を収集しているため、どの決済手段が誰に・いつ・どこで使われているのかがわかる。決済事業者にとっては、競合はどこか、加盟店を開拓すべきエリアや店舗はどこか、といった戦略を練る際の材料となる。また時系列でデータを追うことができるため、施策実施前後の効果検証が可能だ。

(2)生活者の人となりをとらえる豊富なデータとの連携が可能

 生活者のニーズ・趣向が多様化する現在において、「なぜ、その行動をとったか」「なぜ、その判断をしたか」といったインサイトに近づくためには特定の業界・業種に特化したデータだけでは十分ではない。「SCI Payment」と各種データを組み合わせ、決済サービス毎のユーザー価値観やキャンペーン反応者の主な情報接触媒体などを捉えることで、生活者の決済行動の背景にある「なぜ」に迫ることができる。

(3)追跡調査で、決済サービスユーザーのインサイトをさらに深掘り

 調査協力者へのアンケート調査を行うことで、決済行動と意識や実態を紐づけて分析し、事業判断や仮説検証につなげる。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 6月30日 17時20分
    在庫速報.com、ユニクロ、アイリ...
  2. 2位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...
  3. 3位 7月7日 11時30分
    ポーラ、老化を抑制する赤色光に新た...
  4. 4位 7月7日 17時30分
    第一三共ヘルスケア、肌の透明感につ...
  5. 5位 7月7日 09時30分
    アフターコロナのデジタル戦略、過半...
  6. 6位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  7. 7位 7月7日 11時30分
    資生堂、離れていてもキモチが伝わる...
  8. 8位 6月4日 16時00分
    アイリスオーヤマ、国産ナノエアーマ...
  9. 9位 7月7日 10時30分
    NTTデータ、アバター遠隔接客で店...
  10. 10位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  1. 1位 6月30日 17時20分
    在庫速報.com、ユニクロ、アイリ...
  2. 2位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...
  3. 3位 6月30日 13時30分
    ポーラ、「水をまとう」肌になる洗顔...
  4. 4位 7月1日 16時45分
    ポーラ、「がらくた」と考えられてい...
  5. 5位 7月2日 11時00分
    ポーラ、乳化力・保水力・浸透力が高...
  6. 6位 6月30日 12時00分
    資生堂、男性版顔立ちマップの開発で...
  7. 7位 6月4日 16時00分
    アイリスオーヤマ、国産ナノエアーマ...
  8. 8位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 7月3日 18時30分
    コスメの情報入手先、「SNS」が1位に
  1. 1位 6月15日 15時15分
    ユニクロ、オールシーズン用の「エア...
  2. 2位 6月12日 09時50分
    丸井織物、冷感夏マスクwith特製...
  3. 3位 6月10日 16時30分
    西川、100回洗えるマスクからクー...
  4. 4位 6月4日 16時00分
    アイリスオーヤマ、国産ナノエアーマ...
  5. 5位 6月10日 17時00分
    リベルタ、冷感・消臭効果が持続する...
  6. 6位 6月19日 10時00分
    口紅移りを防ぎつつ冷感効果も得られ...
  7. 7位 6月30日 17時20分
    在庫速報.com、ユニクロ、アイリ...
  8. 8位 6月18日 19時30分
    ミズノ、接触涼感素材アイスタッチマ...
  9. 9位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  10. 10位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ