コーセー、量子コンピューターで化粧品創造のアルゴリズム開発

粧業日報 2021年1月13日号 2ページ

2021年1月13日 15時30分

Sn20210113 4 1

 コーセーは、blueqat(旧MDR)と共同で、ハイブリッド量子コンピューティング技術を応用して化粧品の製品特徴の分布を解析する独自のアルゴリズムを開発し、特許出願を行った。

 これは、製品特徴のポジショニングを、これまで一般的であった2次元マッピングではなく、多次元空間で捉えて解析する手法で、この技術によって、既存の領域を可視化すると同時に、未知の製品領域が明らかになり、人間が思いもよらなかった新しい化粧品設計への可能性を拓くことができるという。

 化粧品の新製品開発においては、ブランドや製品のポジショニングマップを作り、既存製品の官能など品質の位置関係を可視化して着想を得ることが一般的に行われている。



 人間は平面での広がりを最も効率よく認識できることから、ポジショニングマップは平面図(2次元)で作成することが多く、既存製品を分布させると、既存品が多く存在する「実現性の高い」領域と、既存品が少ない「新規性の高い」領域が可視化される。

 しかし、化粧品開発で考慮すべき製品特徴は「しっとり」や「さらさら」といった官能項目に加えて、「処方報」「効果効能」、SPF値のような「スペック」から粘度のような「物理特性」まで非常に多岐にわたるため、これらを複合的に考慮するためには多次元のポジショニングマップ作成が必要となる。

 これは複数の図を同時に解析するようなものであるため、現実的には人間が認識できる範囲を超えており、熟練研究者のバランス感覚に頼っているのが現状だった。

 また、コンピューターによる統計的手法を用いることで多次元のポジショニングマップ解析は可能であるものの、解析対象の軸を増やすほど計算時間がかかるため、従来コンピューターのみで実運用することは困難だった。



 今回、コーセーはblueqat社とハイブリッド量子コンピューティング技術を応用した独自のアルゴリズムを共同開発することに成功した。

 これは多次元空間において既存品が多く存在する「実現性の高い」領域と、既存品の少ない「新規性の高い」領域を探索するための手法であり、量子コンピューティング技術の応用により、これまで困難であった多次元での製品ポジショニングマップの解析を可能にした。

 この方法を用いて、人間の力だけでは発想に至らなかった新ジャンルの化粧品のヒントが期待できる。

 今後は、同技術を応用し、新しい美の価値、未知の驚き、ワクワクする化粧品を提供することを目指していく。また、既存の価値観や技術分野に捉われない、新しい顧客価値に向けてより一層積極的に取り組んでいく。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  2. 2位 1月14日 15時00分
    ポーラ、マスク着用が肌に良い影響...
  3. 3位 1月18日 13時00分
    カネボウ、DEWからブライトニング...
  4. 4位 1月18日 15時00分
    花王、ディープラーニング技術を用い...
  5. 5位 1月18日 14時00分
    アイスタイルグループ、KDDIとX...
  6. 6位 1月18日 16時00分
    ランクアップ、善玉皮脂にアプローチ...
  7. 7位 1月18日 14時00分
    ニールズヤード レメディーズ 表参...
  8. 8位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  9. 9位 1月18日 14時00分
    ヌフコスメティック 根本正美社長、...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 1月14日 15時00分
    ポーラ、マスク着用が肌に良い影響...
  2. 2位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  3. 3位 1月12日 15時20分
    花王、感染症に対する手指本来が持つ...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  9. 9位 1月14日 10時25分
    ビタミンC60バイオリサーチ、ショ...
  10. 10位 1月12日 14時20分
    資生堂、エリクシール リンクルクリ...
  1. 1位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  2. 2位 1月14日 15時00分
    ポーラ、マスク着用が肌に良い影響...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 12月21日 16時30分
    コーセー、医療従事者へ化粧品15万...
  8. 8位 8月5日 16時30分
    ライオン、「NONIO(ノニオ)」...
  9. 9位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  10. 10位 1月12日 15時20分
    花王、感染症に対する手指本来が持つ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ