ポーラ、ストレスが肌のうるおいを奪うメカニズムを解明

粧業日報 2018年6月13日号 6ページ

ポーラ、ストレスが肌のうるおいを奪うメカニズムを解明
 ポーラ化成工業は、ストレスホルモン「コルチゾール」が表皮細胞に作用し、うるおい成分を減少させてしまうことを発見した。さらに、コルチゾールの影響を解消する新たな化粧品素材の開発にも成功した。

 この素材はストレスを感じがちな現代人の肌を健やかに導くことが期待できるといい、この成果はポーラから今秋発売される商品に活用される。

あと74%

続きを読むには無料会員登録が必要です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • 化粧品業界の優良記事を
    お届け
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > ポーラ、ストレスが肌のうるおいを奪うメカニズムを解明

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop