日光ケミカルズ、メラニンの排出を促すリノール酸誘導体を展開

C&T 2019年3月15日号 42ページ

2019年6月25日 16時00分



 同社は、「NIKKOL VF-LINO」の機能について、正常ヒト色素細胞を使ったin vitro試験と、臨床試験を実施し、効果を確認している。

 表皮細胞へのメラノソームの取り込み抑制・表皮細胞のターンオーバー促進などをin vitro試験で評価した。

 「メラニンは、色素細胞内のメラノソームで合成され、表皮細胞へ取り込まれることで、皮膚表面に顕在化し、色素沈着として認知されるようになる。このメラニンの表皮細胞への過剰な取り込みを抑制することが、色素沈着を予防する上で重要な役割を果たしている」(横田氏)

 試験では、正常ヒト色素細胞から単離したメラノソームを「NIKKOL VF-LINO」の添加・無添加の条件下で表皮細胞に処理して48時間培養した。その結果、「NIKKOL VF-LINO」の添加により、顕著にメラノソーム取り込み量減少が確認された(図)

 同社は、表皮細胞のターンオーバー促進における肌の色ムラに抑制にも注目している。

 ターンオーバーを促進すると、色素沈着部位以外のターンオーバーも併せて促進され、全体の色味が改善しても、色素沈着部位とのコントラストが際立ち、肌の色ムラが生じてしまう。そこで、こうした色ムラを減らすべく、ターンオーバーが遅延した表皮部位への作用に着目し、研究を進めた。

 試験ではまず、正常ヒト色素細胞から単離したメラノソームを「NIKKOL VF-LINO」の添加・無添加の条件下で表皮細胞に処理して24時間培養して、表皮細胞にメラノソームを取り込ませた。これによって、メラノソームを取り込んだ表皮細胞でターンオーバーの遅延を発生させた。

 取り込まれなかったメラノソームを洗浄・除去した後、「NIKKOL VF-LINO」を処理してさらに72時間培養し、ターンオーバーの速さを比較した。この比較結果によると、ターンオーバーの速さが、メラノソームを取り込んでいない表皮細胞と同等レベルまで回復した。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  3. 3位 10月22日 15時25分
    コーセー、マスク着用後も崩れないフ...
  4. 4位 10月23日 10時00分
    大塚製薬、「インナーシグナル」で初...
  5. 5位 10月23日 10時00分
    西武池袋本店、コンビニ受け取りが可...
  6. 6位 10月23日 10時30分
    メイベリン、若年女性のメンタルヘル...
  7. 7位 10月5日 14時00分
    コーセーマルホファーマ、新ブランド...
  8. 8位 10月23日 11時30分
    花王、インドネシアの小規模パーム農...
  9. 9位 10月22日 11時30分
    資生堂ジャパン、次世代店頭情報シス...
  10. 10位 10月22日 11時00分
    花王、独自技術による計測で幼児の歩...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 10月5日 14時00分
    コーセーマルホファーマ、新ブランド...
  7. 7位 10月19日 10時30分
    資生堂、化粧膜の物性が肌の柔軟感に...
  8. 8位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  9. 9位 10月19日 15時30分
    シンクタンクが分析する2021年国...
  10. 10位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  1. 1位 10月5日 14時00分
    コーセーマルホファーマ、新ブランド...
  2. 2位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 10月12日 14時00分
    ファンケル、マスクを終日着用した際...
  5. 5位 10月5日 10時00分
    花王、トイレの掃除に便利なクイック...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 10月8日 10時00分
    資生堂ジャパン、新戦略発表会202...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 7月15日 12時00分
    マンダム、男性向けシワ改善クリームを発売
  10. 10位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ