KOBO、成長フェーズ見極めた経営にM&Aという視点を

週刊粧業 2021年4月12日号 20ページ

KOBO、成長フェーズ見極めた経営にM&Aという視点を
 KOBOは、日中間のコンシューマー領域で投資やM&Aのファイナンシャルアドバイザー(FA)の業務に取り組んでいる。

 直近では昨秋、海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)による日本クオリティの家具をBtoB領域で製造販売する中国企業・ステラワークス社の一部株式取得でもアドバイザリー業務を行っていたという。

あと86%

週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > KOBO、成長フェーズ見極めた経営にM&Aという視点を

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop