資生堂、クレ・ド・ポー ボーテ 2018年春夏 新リップグロス発売

2017年11月20日 16時00分

資生堂グループのハイプレステージブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」は、2018年春夏にむけたメイクアップ【全3品12品種 4,000~8,000 円(税抜)】を、2018年1月21日(日)に発売します。本新製品は、全国の百貨店約220店、化粧品専門店約2,000店を中心に取り扱います。また、日本を含む世界12の国と地域(中国、台湾、韓国、マレーシア、タイ、シンガポール、ベトナム、インドネシア、アメリカ、カナダ、ロシア)で発売します(発売元:株式会社資生堂インターナショナル)。

◆新リップグロス「ブリアンアレーブルエクラ」を新発売します。2018年春夏のトレンドを捉え、原石の類まれな美しさのように、シンプルながらも人々を魅了する清澄な美しさを表現するクリエイションテーマ「Crystal Energy」を表現する全8色の展開です。
◆独自のブレンド技術で、ギラつきのないみずみずしいつやと、透明感がありながらも血色感のある発色が大人の女性の新しい魅力を引き立てるリップグロスです。
◆唇を弾むように生きいきと見せながら、肌まで美しい印象に見せる本格的なラグジュアリールージュ「ルージュアレーブルn」の新色3色と、光の動きが表情に輝きをもたらすフェイスカラー「レオスールデクラ」の新色1種も同時発売します。



発売の背景

ラグジュアリーな意識を持つ女性たちはグローバルな視野を持ち、年齢を問わず目利きであり常に本質・本物を求めています。そしてメイクアップにおいては、シーンに相応しいリップアイテムを使用することが美意識の証だと感じ、複数のアイテムを使い分けています。
リップグロスについては、「カジュアルなシーンではリップもグロスで軽やかに仕上げ、同時に女性としての華やかさも演出したい」「軽やかなシーンで使える、自然だけど華やかに演出できるリップグロスでもっと毎日を楽しみたい」一方で、「色味がないと顔色が冴えない」「つやがありすぎるため子供っぽく見えてしまう」など、従来の仕上がりには満足していない意識があることに着目しました。

ブリアンアレーブルエクラの特長

新商品「ブリアンアレーブルエクラ」は、「色味がないと顔色が冴えない」「つやが出すぎて上品でない」というような従来のリップグロスへの不満を解消しました。唇の悩みまでカモフラージュし、自然でありながらも洗練された華やかな仕上がりを叶えることでカジュアルなシーンでも理想の演出ができるリップグロスです。

①独自のブレンド技術による、ギラつきのないみずみずしいつや
-鏡面反射光を持つオイルと拡散反射光を持つ球状パウダーを独自のバランスでブレンド
②透明感がありながらも、血色感のある発色
-優しい赤い光を放つ多偏光パールを配合
③べたつかず、みずみずしく軽やかに広がるテクスチャー
-低粘度オイルと固形ワックスのブレンド

2018年春夏クリエイションテーマ「Crystal Energy~原石の力~」

2018年、ラグジュアリーコンシューマーの意識は本物・本質を求める価値意識がより深まり、自分自身の価値観とは何かを探求する方向へと深化してきています。
心身の健康、自分だけの時間、家族との絆など他人との比較ではなく今まで気づかなかった、自分だけの新しい大切なもの。まためまぐるしく変化する世の中に対して、時を超えて変わらぬ価値を求めるようになっています。
そのような潮流の中、クレ・ド・ポー ボーテが今シーズン注目したのは、純度を極め、本物の輝きを放つ“原石の美しさ”です。遥かなる悠久の時の中で自然のエネルギーによって生み出された天然石。作り込むのではなく、自身の持つ原石(魅力)を磨き、輝かせることによって生まれる新たな美しさは、まさに天然石のように奥深く温かなエネルギーに満ちています。古来より人々を魅了してやまない「原石」からインスパイアされた豊かな色彩の繊細な輝きが、女性たちの真の魅力を引き出します。

ビューティーテーマ「The New Charm~大人の新たな魅力~」

今シーズンのクレ・ド・ポー ボーテがイメージする女性像は、大人の新しい魅力で、さりげなくも周囲を魅了する女性です。
奥深くに湛えられたポジティブなエネルギーが解き放たれ、自然体でいながらも、凛とした強さと温かな輝きが表情を豊かにします。このキャラクターを、原石のように煌めくメイクアップで表現。一点の曇りもない肌に、フェイスカラーの爽やかな輝きが清涼な表情へと導き、ふっくらと柔らかな唇には、みずみずしい透明感と甘美な血色感を与えます。
クールとフェミニンを兼ね備えた、大人の新しい魅力を引き出すメイクアップです。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。



アクセスランキング

  1. 1位 11月16日 14時00分
    P&G、シンガポールのデジタル拠点...
  2. 2位 11月16日 13時00分
    マツモトキヨシHD、好調な化粧品が...
  3. 3位 11月16日 13時30分
    ポーラ、「ニッポン美肌県グランプリ...
  4. 4位 11月19日 15時30分
    アサヒカルピスウェルネス、化粧品業...
  5. 5位 11月19日 13時30分
    ポーラ、気圧の低下で肌がくすむ「気...
  6. 6位 11月16日 14時30分
    オルビス、天猫国際(Tmall G...
  7. 7位 11月16日 13時00分
    トモズ、教育部新設で接客のレベルアップへ
  8. 8位 11月15日 10時00分
    ロジェ・ガレ、オムニチャネルでター...
  9. 9位 11月16日 12時00分
    中屋薬局、買上点数と再来店率の向上...
  10. 10位 11月12日 12時00分
    サンスター、官民連携でヘルスツーリ...
  1. 1位 11月16日 13時30分
    ポーラ、「ニッポン美肌県グランプリ...
  2. 2位 11月12日 12時00分
    サンスター、官民連携でヘルスツーリ...
  3. 3位 11月12日 12時00分
    高砂香料工業、温度感とのバランスで...
  4. 4位 11月16日 14時00分
    P&G、シンガポールのデジタル拠点...
  5. 5位 8月27日 15時00分
    医薬部外品と化粧品の広告表現の違い...
  6. 6位 9月28日 17時30分
    プロパテント時代到来!知的財産戦略...
  7. 7位 11月16日 13時00分
    マツモトキヨシHD、好調な化粧品が...
  8. 8位 9月7日 19時15分
    ベタベタは厳禁!夏の終わりの皮脂対策
  9. 9位 11月5日 12時00分
    北海道曹達、基礎化粧品「ダ・カーポ...
  10. 10位 11月5日 10時00分
    日本シャクリー、コンベンションで「...
  1. 1位 9月28日 17時30分
    プロパテント時代到来!知的財産戦略...
  2. 2位 8月27日 15時00分
    医薬部外品と化粧品の広告表現の違い...
  3. 3位 9月7日 19時15分
    ベタベタは厳禁!夏の終わりの皮脂対策
  4. 4位 8月16日 14時00分
    気がつけばこんがり…!?うっかり日...
  5. 5位 4月18日 16時00分
    ISパートナーズ、女性の働き方を支...
  6. 6位 10月10日 12時00分
    メディプラス、オールインワン美容液...
  7. 7位 11月2日 14時00分
    ナリス化粧品、国内3カ所目となる研...
  8. 8位 11月5日 10時00分
    日本シャクリー、コンベンションで「...
  9. 9位 10月2日 13時00分
    シーオーツープラス、独自路線で着実に成長
  10. 10位 11月2日 12時00分
    メナード、肌のハリと弾力を支えるコ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ