樋口商会、ヨーロッパ発の高機能原料を紹介

C&T 2023年9月15日号 39ページ

樋口商会、ヨーロッパ発の高機能原料を紹介
 樋口商会が輸入販売している化粧品原料は、有効性が高く、豊富なデータを有していることを特徴としており、同社が約70年医薬業界で培った経験と知見を活かしている。

 天然由来原料においても、過酷な環境で暮らす極限環境生物からヒントを得て有効成分を開発するドイツのビトップ社やこれまで約5000種の植物エキスを供給してきた実績を持つフランスのグリーンテック社など最先端技術で開発された海外発の原料を多数提案している。

 ビトップ社のエクトインナチュラルは、砂漠や塩湖など極限環境に生息する微生物「ハロモナス好塩菌」を発酵させ、好塩菌が持つ環状アミノ酸を抽出精製した製品だ。

あと78%

C&Tの有料プラン(制限なし・制限あり)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 樋口商会、ヨーロッパ発の高機能原料を紹介

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop