DOC Japan、天然由来ポリマーの新たな選択肢を提案

C&T 2023年9月15日号 38ページ

DOC Japan、天然由来ポリマーの新たな選択肢を提案
 パーソナルケアやホームケア用途の天然系ポリマーを開発・提供するDOC Japanでは、天然由来コンディショニング剤「DOCSilFee(ドックシルフィー)」と、天然由来機能性ポリマーの「DOCSTARCH CP Plus」(以下、ドックスターチ)の提案に注力している。

 ドックシルフィーは、スキンケア製品にも用いられるツバキ種子油やマカデミア種子油など6つの天然由来成分を複合したコンディショニング剤で、優れた毛髪の櫛通り性(図1)をもたらし、傷んだ髪の疎水性を回復するとともに、地肌に潤いを与える。なお、疎水性の回復技術に関しては、日本をはじめ米国や欧州、中国で特許を取得している。

あと72%

C&Tの有料プラン(制限なし・制限あり)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > DOC Japan、天然由来ポリマーの新たな選択肢を提案

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
pagetop