日光ケミカルズ、発酵で作られるサステナブル&クリーン素材を提案

C&T 2020年6月15日号 28ページ

2020年6月25日 16時00分

Ct20200701 21 1

 日光ケミカルズは、コロイド化学と皮膚科学をベースにグループ7社の総合力を活かし、幅広いニーズに応えるトータルサポートサービスを展開している。さらに、グローバルネットワークを強みに、安心・安全かつ安定供給が可能な原料を各国に提供する。

 今年から商品化・提案を開始したアンチエイジング素材「NIKKOL Mevalution(メバリューション)」は、コエンザイムQ10やスクワレンなどの脂質を生体内で産生するメバロノラクトンで、アメリカ・サンフランシスコベイエリアにあるバイオベンチャー・Visolis社との共同開発によって誕生した。

 最先端のバイオ技術を持つVisolis社の強みである合成生物学への知見を活かし、効率的な発酵による生産を実現。従来のメバロノラクトンよりもスピーディで効率的な生成が可能となった。

 NIKKOL Mevalutionでは、短期連用(2週間)による保湿効果が確認されているほか、長期連用(3~4週間)によるアンチエイジング効果が認められている。

 保湿効果を評価する試験では、乾燥が進む冬季に25歳~48歳の女性9名を対象に、NIKKOL Mevalution5.0%配合製剤とプラセボ製剤を半顔に1日2回朝と晩に塗布し、初期値・2週間後・4週間後の計3回、皮膚水分量の測定行った。

 結果、5.0%配合製剤では乾燥による水分量の低下が抑えられ、2週間の連用でプラセボ製剤に比べて150%の水分量の増加が確認されている(図1)




 メバロノラクトンは生体内で代謝されてスクワレンやコレステロール、ビタミンKなどの脂質を含む、イソプレノイドという脂質成分になる。これらの脂質成分が皮膚内で増えることにより、皮膚バリア機能が強化されるため、皮膚水分量が増える。

 さらに連用を中止しても持続する保湿効果が期待できる。実際に今回の評価試験のモニターからも、肌への効果を実感する声があったという。

 アンチエイジング効果ではキメ、シミ、赤みについて、先述の評価試験と同条件下にて皮膚パラメータ(VISIAによる画像解析)の測定を行った。結果、4週間後のプラセボ製剤との比較では、キメ(皮膚の凹凸の個数)について約20%の減少、シミの個数について約15%の減少、赤みの個数についても減少傾向が認められた(図2)

 アンチエイジング効果においては、メバロン酸が代謝されて産生されたコエンザイムQ10の作用が重要となる。コエンザイムQ10は細胞のエネルギー合成を促進し、エネルギー不足による肌の老化を防ぎ、肌を若々しく保つ。さらに、抗酸化能が高く、エネルギー産生で生じた活性酸素を消去する働きによる肌の老化防止効果が知られている大事な成分だ。

 生活習慣や加齢に伴い減少するコエンザイムQ10は、若々しい肌を保つための重要な役割を果たしているが、化粧品への配合が規制されており、使用量が限られているという。皮膚内でのコエンザイムQ10の代謝・産生を促進するNIKKOL Mevalutionは、こうした課題の解消にもつながる。

 このようにNIKKOL Mevalutionは、エネルギー合成促進作用・抗酸化作用・脂質バランス調整作用の3つの作用によりアンチエイジング効果や保湿効果を発揮する。

 「保湿・アンチエイジング効果に加え、透明の水溶液であるため、スキンケアやボディケアなど幅広いカテゴリーへの配合が容易だ」(グローバル購買部田中一光氏)

 加えて、同社は独自技術であるDNAマイクロアレイを用い、NIKKOL Mevalutionの効果を網羅的に評価している。DNAマイクロアレイでは様々な遺伝子の発現量を測定することができる。三次元表皮モデルにNIKKOL Mevalutionを添加したところ、ヒアルロン酸合成関与因子とコラーゲン合成関与因子の増加、マトリックス分解関連因子の減少が認められた。

 そのほか、表皮細胞増殖関連遺伝子やバリア機能関連遺伝子と幅広い発現が確認されている。同社は、グループの中核に総合開発センターのコスモテクニカルセンターを持ち、多角的な評価・分析に力を入れている。今後、さらに作用機序の解明を進める予定だ。

 NIKKOL Mevalutionは糖を発酵して得られる、環境に配慮したサステナブル原料として、近年のトレンドであるクリーンビューティにも適応している。パラベンフリーやシリコーンフリーに加え、動物実験を行わず、動物由来素材も使用していないサステナブルかつクリーンな素材となっている。またハラル化粧品にも対応可能だ。

 ミレニアル世代やZ世代など、配合成分にも敏感なユーザーが世界的に増加する中で、同社はナチュラルコンセプト製品への提案にも注力していく。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 6月30日 17時20分
    在庫速報.com、ユニクロ、アイリ...
  2. 2位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...
  3. 3位 6月4日 16時00分
    アイリスオーヤマ、国産ナノエアーマ...
  4. 4位 7月3日 18時30分
    コスメの情報入手先、「SNS」が1位に
  5. 5位 7月2日 11時00分
    ポーラ、乳化力・保水力・浸透力が高...
  6. 6位 7月3日 18時45分
    接触確認アプリ「COCOA」、岩手...
  7. 7位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  8. 8位 7月3日 14時00分
    小林製薬、令和2年度 知財功労賞「...
  9. 9位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  10. 10位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  1. 1位 6月30日 17時20分
    在庫速報.com、ユニクロ、アイリ...
  2. 2位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...
  3. 3位 6月30日 13時30分
    ポーラ、「水をまとう」肌になる洗顔...
  4. 4位 7月1日 16時45分
    ポーラ、「がらくた」と考えられてい...
  5. 5位 6月30日 12時00分
    資生堂、男性版顔立ちマップの開発で...
  6. 6位 7月2日 11時00分
    ポーラ、乳化力・保水力・浸透力が高...
  7. 7位 6月4日 16時00分
    アイリスオーヤマ、国産ナノエアーマ...
  8. 8位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 6月29日 20時00分
    ロート製薬、ミレニアル世代向けD2...
  1. 1位 6月4日 16時00分
    アイリスオーヤマ、国産ナノエアーマ...
  2. 2位 6月15日 15時15分
    ユニクロ、オールシーズン用の「エア...
  3. 3位 6月12日 09時50分
    丸井織物、冷感夏マスクwith特製...
  4. 4位 6月10日 16時30分
    西川、100回洗えるマスクからクー...
  5. 5位 6月10日 17時00分
    リベルタ、冷感・消臭効果が持続する...
  6. 6位 6月19日 10時00分
    口紅移りを防ぎつつ冷感効果も得られ...
  7. 7位 6月18日 19時30分
    ミズノ、接触涼感素材アイスタッチマ...
  8. 8位 6月17日 10時40分
    日本初となる使い捨てウイルス対応冷...
  9. 9位 6月30日 17時20分
    在庫速報.com、ユニクロ、アイリ...
  10. 10位 6月11日 14時15分
    第2波に備えて準備しているものは「...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ